契約更新

契約更新とは

一般的にはご契約時より2年間の借家契約になっており、この契約期間が満了した後、契約を更新するために行います。
※契約期間については、お手元の「賃貸借契約書」の内容をご確認下さい。

契約更新の流れ

契約期間満了の1~2ヶ月前に京都ライフよりお客様に対し、更新の書類を送付させて頂きます。
更新される場合は、契約期限までに以下のような更新手続きをお願い致します。

万が一契約期限満了の1ヶ月前になっても通知が届かなかった場合は、誠にお手数ではございますが京都ライフまでご連絡下さい。

1賃貸借契約更新の通知

契約期間満了の1.5~2ヶ月前に、賃貸借契約更新の通知として下記の書類が届きます。
更新契約書には、更新後の賃料や契約期限、更新手続きにかかる費用等が記載されておりますのでご確認下さい。

京都ライフから送付される書類
賃貸借契約更新覚書 2枚
契約更新の請求書 1枚
更新保険のお知らせ 1枚

2賃貸借契約書の返送

更新の書類が届きましたら、必要書類にご記入・ご捺印して頂き郵送で京都ライフ管理部宛にご返送下さい。

お客様に返送して頂く書類
賃貸借契約更新覚書 2枚
賃貸借契約更新覚書書の記入例(PDF) 割り印の方法(PDF)

3更新手続き費用のお支払

ご請求書に書かれた金額を口座振替または振り込みにてお支払下さい。

※保証人の変更がある場合は申込書を記入して頂き、再審査後に更新契約書の発行が必要となりますので事前に必ずご連絡下さい。
その際、新保証人様の印鑑証明書と手数料として10,000円(税別)も必要となりますので、ご用意をお願い致します。

4更新完了

契約満期月の1ヶ月前までにお手続きを済ませて頂きますようお願い致します。
書類とご入金の確認が取れましたらお手続き完了となります。

賃貸借契約の更新についてご不明点がある場合は、直接各管理部へお問合せ頂くか、お問合せフォームよりお問合せ下さい。

お問合せフォームへ
TOP